症状からみた病気の解説

めまい・立ちくらみは低血圧、貧血で見られることが多い症状ですが、脈が遅くなる徐脈性の不整脈でも出現することがあります。洞不全症候群や房室ブロックなどの徐脈性の不整脈が原因の場合はペースメーカーの植え込み手術で症状は無くなります。

症状の特徴から疑われる病気

【症状】めまい・立ちくらみ
症状の特徴 疑われる病気
脱力感、運動耐容能低下、動悸、失神が生じる場合があります。 洞不全症候群、房室ブロック

「不整脈に対する治療」はこちら

専門外来のご案内

専門外来のご案内

医療相談室にて、外来受診の予約を受け付けております 。

予約専用フォームでお申込み クリックすると予約専用フォームへ移動します  電話でご予約 tel:011 563 3911携帯電話の方はそのままクリックしてください
カテゴリー: