職員募集について

北海道循環器病院は開院以来「医療を通して同じ時代に生きる人々のお役に立つ」を理念に、時代の疾病構造に対応した最新の医療を提供してきました。

 当院は1981年の開院以来、時代の疾病構造や、医療ニーズに対応すべく、民間病院としての開心術の施行や、虚血性心疾患に対するPCI等を、道内初の取り組みとして行ってきました。これまでの診療の展開等に関する詳細情報は「当院の沿革と診療の展開」のページをご参照ください。

「当院の沿革と診療の展開」へ

 

 医学医療はめざましい進歩を遂げ大きな成果を挙げていますが、団塊の世代が後期高齢者となる2025年以降は、保健医療制度等をはじめとして、医療を取り巻く環境は大きく変化していくことが予測されています。そうした時代に向けて、北海道循環器病院では、職員全員が「これからの時代を生きる医療者として」時代に追われ翻弄されるのではなく、これからの時代の疾病構造や最新の医学・医療の動向を考察し、「患者さんにとって最も効果的で効率的な医療」の実現をめざします。

 そのためには診療の形態も、急性期や回復期だけではなく、慢性期(終末期を含む)についても訪問診療やオンライン診療等、ICT(情報通信技術)や既存の社会インフラ等を駆使して、患者さんのあらゆる病態、地域社会の医療ニーズに応えられる診療提供体制を構築していきます。

 北海道循環器病院は、全部門で「これからの時代の医療をともに考え、実現する志ある人材」を募集します。詳細は下記のページをご参照ください。

「経営理念」へ 「管理者 私たちの思い」へ 「病院概要」へ

「診療実績(循環器内科)」へ 「診療実績(心臓血管外科)」へ

募集職種

診療部
「診療部医師」募集にあたって
▶ 循環器内科医師
▶ 心臓血管外科医師
▶ 総合診療(内科)医師
▶ 麻酔科医師

 

看護部

▶ 看護師
▶ 介護福祉士
▶ 看護助手

 

診療技術部

▶ 薬剤師
▶ 臨床工学技士
▶ 臨床検査技師
▶ 診療放射線技師 ※現在は募集しておりません
▶ 健康運動指導士

 

情報管理センター

▶ 医療事務作業補助者(クラーク課) ※現在は募集しておりません
▶ 事務職(総務課)
▶ 事務職(医事課)
▶ 事務職(予防医学センター) ※現在は募集しておりません

 

 厚生労働省が、2024年の実施に向けて進める「医師、各医療関係職種の働き方改革」については当院はいち早く、現状を把握・検証し、すべての職員にとって最良の勤務環境を整備すべく改革を進めています。
 詳細は「当院の働き方改革」をご参照ください。

「当院の働き方改革」へ

応募・お問い合わせ

直接お電話頂くか、下記の専用フォームよりお問い合わせください。


社会医療法人 北海道循環器病院
〒064-8622 札幌市中央区南27 条西13 丁目1 番30 号

カテゴリー: