新型コロナウイルス感染症の対応について

【重要】受診をご希望の方へ

当院では新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、下記の対策を行っております。ご理解の上ご協力をお願いいたします。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱(38度以上)の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    ※高齢者をはじめ、基礎疾患(糖病病、心不全、呼吸器疾患、慢性閉塞性肺疾患など)がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
  • 上記以外の方で発熱(37.5度以上)や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    ※症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。
必ず受診する事前に、救急安心センターさっぽろに連絡をお願いします。
救急安心センターさっぽろ
電話 011-272-7119 又は #7119

※上記に該当しない方でも、以下に該当する方は必ず受診する事前に、当院に電話連絡をお願いします。

  • 味覚・嗅覚異常がある
  • 同居人が自宅隔離を要請されている

社会医療法人 北海道循環器病院 院長

外来での取組み
  • 来院時、問診及び検温をさせていただきます。
    ※37.5度以上の発熱がある方、問診において該当する方に関しましては、回復室へご案内させていただきます。
  • 外来待合ロビーでは椅子の間隔をあけてお座りください。
  • 電話診療を行っております。ご希望の方は、お電話にてご相談ください。
新型コロナウイルスのPCR検査について

新型コロナウイルスのPCR検査が保険適応になったとの報道がありましたが、当院では現在のところ新型コロナウイルスのPCR検査はできません。医師が必要と判断し保健所と相談した上で、保健所が必要と判断した場合のみ保健所が検査を行います。

新型コロナウイルスのPCR検査を希望される方は保健所の窓口にご相談ください。

※ 面会・お見舞いに関しましては、現在、院内での発生および感染防止の為、3月19日(木)から当面の間、面会を禁止させていただきます。なお、医師や病院職員から来院するよう連絡させていただく場合(荷物の受け渡し、手術の説明、退院時など)を除きます。みなさまのご理解、ご協力をお願いいたします。