第38回 札幌市病院学会で当院 大久保 咲希 臨床検査技師が発表した演題が札幌市病院学会賞に選定されました。

昨年行われた第38回 札幌市病院学会(2018年2月4日開催)で当院 臨床検査科 大久保 咲希 臨床検査技師が発表した演題が札幌市病院学会賞に選定され、2月2日(土)に開催された第39回 札幌市病院学会で表彰式が行われました。

表彰演題名:「右冠動脈病変を有する症例におけるⅡ、Ⅲ、aVF誘導のq波(Q波)の出現頻度と特徴」

表彰式の様子

表彰式の様子

第39回 札幌市病院学会では、当院各部署の職員が計10名、演題発表いたしました。

演題発表中の様子